瀬底島 ラビリンス&クマノミ山(太陽の砂)水温23.5℃透明度15m

16114803_614952122025305_5788011454425905433_n

 

陸上は風、雨も少々でしたが、水中はとても穏やかで快適です、ゲストさんもウエットスーツでOK!

16142815_614952048691979_8269495402737805010_n

16003016_614952225358628_1076674345661192441_n

ラビリンスその名の通り16mの水底から水面近くまで細く切り立った隙間を潜っていきます、このような隙間がいくつもありまさにラビリンス(迷宮)です。

16142453_614952005358650_8957208837635078237_n

クマノミ山、太陽の砂ともいいます、-8mほどの砂地をのんびり進むと山がありユビエダハナサンゴが群生しています、クマノミも多く見られますが、このあたりでは他でも見られるので、特に・・・って感じではあります、がとにかくお魚沢山で、ゆったりポイントで癒されます。